スマートフォンタイムズ

スマートフォン マーケティング情報サイト

スマートフォンタイムズ

  • スマートフォンタイムズFacebookページへ
  • スマートフォンタイムズFeed

PCからスマホが操作できてしまうAndroidアプリ

  • アプリ

スマートフォンなど見るヒマもなく、パソコンの前で仕事に没頭している時。PCからスマホが操作できたらどんなに便利だろう。そんな願いをかなえるAndroidアプリがある。その名は「AirDroid」だ。

 

「AirDroid」は、まずダイレクトにAPKリンクを通じて保存するか、Android Marketからダウンロードする。次に自分のPCとスマホを同じWi-Fiネットワークにつなぐ。

 

その後、スマホのアプリを立ち上げ、そのスマホに与えられたIPアドレスを、PCのChromeまたはFirefox上に入力。暗証番号を聞かれたら、それも入力する。これで、PCからスマホをコントロールできるようになる。

 

Android Marketで「AirDroid」は、Webのブラウザから無線で即座にAndroidデバイスを制御できるフリーアプリだと説明されている。その特徴は、以下の通りだ。

 

●PCとAndroidデバイスとの間でファイルのやり取りができる。SDカードのファイルのカット、コピー、ペースト、検索、名称変更、削除が可能。

 

●ショートメッセージについては、PC側から送受信、削除ができる。

 

●アプリのインストール、アンインストール、バックアップ、検索、一括処理も可能。

 

●スマホの写真は、PCでプレビュー、削除、インポート、エクスポートしたり、壁紙にしたり、スライドショーにすることもできる。

 

●連絡先の検索、グループ化、新しい連絡先の作成、履歴のチェックや削除も可能。

 

●着メロについても、検索、プレビュー、インポート、エクスポート、削除ができる。スマホの着信音、アラームなどとしても設定できる。

 

●音楽に関しても、プレイ、検索、インポート、エクスポート、削除が可能で、着信音やアラーム用の着メロに設定できる。

 

さらに、「AirDroid」には、ROM、SDカード、電池、CPUやRAMの状況をリアルタイムに知らせたり、モニターしたりする機能が備わっている。チャートによって、空き容量・使用容量・全容量が表示され、ワンクリックでメモリーを最適化できる。

 

また、使っているアプリを停止したり、アンインストールするタスクマネージャの働きもし、バッチ操作もサポートしている。

 

なお、アプリを使用するには、スマホ側のOSは、Android 2.1以降(4.0はまだサポートされていない)であることが必要。また、Webのブラウザは、Chrome12以降、Firefox3.6以降、Safari5.0以降が求められる。IEは推奨されない。

 

仕事をしながら、スマホの設定までできてしまう。時間の短縮にもなるし、プライベートで緊急案件があっても、見逃さずに済む。忙しいビジネスマンには、こんなアプリも役に立つかもしれない。

 

[参照元]

Control your Android Phone from PC over the air 〔How to〕

サイト内検索

アーカイブ

© 2011 SmartPhone Times