スマートフォンタイムズ

スマートフォン マーケティング情報サイト

スマートフォンタイムズ

  • スマートフォンタイムズFacebookページへ
  • スマートフォンタイムズFeed

スマートフォン利用者情報の扱い方

  • トレンド

総務省は、スマートフォンについて、端末の利用者情報の取扱いに関して必要な対応などを検討するため、スマートフォンを経由した利用者情報の取扱いに関するワーキンググループ(WG)を設置すると発表した。

 

同省では、端末に蓄積される情報も電話帳や電子メールのほかにも、GPS位置情報やアプリの利用履歴など、多岐にわたる情報の収集や利用について、利用者自身が十分に認識していない問題について、利用者情報の安全な形での活用や必要な対応を検討する場として、学識経験者や弁護士などで構成される同WGを設け、1月中に第1回会合を行い、6月を目途にとりまとめを行う予定となっている。

 

また、同省は、1月26日、NTTドコモに対し、昨年6月からこの1月25日にかけて、同社が提供する携帯電話サービスにおいて生じた事故を踏まえ、再発防止策を含む対策等を早急に講じ、その実施結果を報告するよう指導したことを発表した。

 

特に、昨年12月20日に発生した事故においては、利用者のメールアドレスやメール本文等が漏えいする事象等が発生していることから、電気通信事業法第4条第1項(通信の秘密の漏えい)があったものと認められるとともに、個人情報の保護に関する法律第20条及び電気通信分野における個人情報の保護に関するガイドライン第11条第1項(安全管理措置義務)に違反するものであると認められた。

 

一連の障害が発生している「spサービス」について、NTTドコモは「増強」をキーワードとしているが、不具合の原因がネットワークを流れるデータ量やアクセス数の急増だけではなく、システム自体の設計に問題があるとも考えられ、こういった形での解決の先延ばしが果たしてよいものか検証する必要はあるのだろう。

 

米Googleは、決済サービス「Google Checkout」について、販売者側で利用する管理画面に余分な個人情報が表示される不具合があったことを明らかにした。不具合が発生していた期間は不明で、1月上旬に問題を把握し、1月12日までに不具合が修正されたという。対象となったユーザー数や、不具合により表示された回数は不明。

 

明らかにされた不具合は、販売者側の管理画面「Google Checkout マーチャントセンター」において、デジタルコンテンツを販売している業者の管理画面に、本来は表示されない購入者の完全な住所と電話番号が表示されるようになっていたというもの。

 

同社による謝罪らしきものは、ヘルプページの一文のみ。Googleらしいといってしまえばそれまでなのだが、新しいサービスに特化し過ぎて、公開後のメンテナンス作業への関心が低いようにも思える不遜な態度には、首をかしげざるを得ない。

 

NTTドコモは、2012年1月24日、同社のスマートフォンユーザー向けの新サービスとして、有料のサポートサービス「スマートフォンあんしん遠隔サポート」を2月下旬から3月に開始すると発表した。

 

 

同サービスは、スマートフォンの操作に戸惑うユーザーへのアドバイスを、オペレーターとの間で画面を共有することで行うとするもの。問い合わせの内容によっては、画面に表示されるパスワードをオペレーターが閲覧できてしまうなど、意図しない個人情報開示の可能性があるともいわれている。

 

トレンドマイクロブログによると、昨年登場したAndroid向け情報収集型不正プログラムは、「SMSのメッセージ」や通話記録のような個人情報なども収集するという。だが、“不正な収集”と定義される行為が、「クラッカー」と呼ばれる悪意を持った集団だけでおこなわれているのだろうか。

 

スマートフォンアプリによる閲覧履歴や、端末情報などの利用者情報を無断で収集しているといったニュースは後を絶たない。その行為が発覚した場合でも、収拾する側は、「これらの情報から個人の特定はできない仕組みになっているため、当社では個人情報には当たらないと認識している」と言い張る。

 

常時接続によって、スマートフォンは、ケータイを超える「表現力」を、利用者に提供することが可能となっている。自らの長所を自らの手で消そうとする愚策は、やがて自らの首を絞めることになりはしないだろうか。

 

[参照サイト]

総務省プレスリリース スマートフォン利用者情報の取扱いを検討するWGを設置

総務省プレスリリース NTTドコモに対する事故防止、通信の秘密の保護及び個人情報の適正な管理に係る指導
Google Checkout 購入者ヘルプ
トレンドマイクロ セキュリティブログ
NTTドコモ プレスリリース

サイト内検索

アーカイブ

© 2011 SmartPhone Times