スマートフォンタイムズ

スマートフォン マーケティング情報サイト

スマートフォンタイムズ

  • スマートフォンタイムズFacebookページへ
  • スマートフォンタイムズFeed

スポーツ観戦に導入されるモバイルコマースのアプリ“Taap.it”

  • アプリ

わざわざスタジアムなどに出向いてスポーツ観戦をするほど熱心なファンにとって、決定的なゴールを見逃してしまうことほど悔しいことはない。そうならないためには、事前もしくはハーフタイムなどを使って飲み物や食べ物を買いに行く必要がある。皆がそうせざるおえないため、当然その時間帯のカウンターは混雑し忙しい。

 

こんなこれまで当たり前だった「不便」を解消するためのアプリが“Taap.it”だ。過去に、ツイッターでつぶやくと席までビールが運ばれてくるといったキャンペーンなどが実施された事例はあったが、Taap.itはいつでも席から欲しいものを注文できるアプリだ。

 

注文可能な商品の写真や詳細が表示され、それをそのまま注文できる。席を立たずして注文できるという素晴らしく便利な機能の他に、スポーツ観戦のファンたちがインタラクティブに楽しめる機能を用意している。

 

 

どのチームが勝つか、お気に入りの選手などの投票を行ったり、その日の選手のプレイを評価するなどして、ファン同士でコミュニケーションが生まれるような機能を提供するのだ。

 

スポーツ観戦に行ってたまたま隣に座った人と一緒に盛り上がることがあるが、このアプリがあれば、ゲームやチーム全体の一体感をより高めてくれるかもしれない。ただスポーツ情報や試合結果を教えてくれるアプリはあるが、情報提供と席で注文の2つを併せて提供することで、他のアプリより選ばれるかもしれない。

 

ハーフタイムなどのちょっとした待ち時間、いわゆる隙間時間にアプリを使ってもらえればそれだけで大きなトラフィックが生まれる。Tapp.itは、アイスホッケーのNew York Islandersなどのチームで導入・活用されていく予定だ。

 

もともとこのアプリは地元の暮らしファイド広告(三行広告)を扱い、自由にモノを売り買いできるというものだった。スポーツ観戦の時に必ず立ち上げるアプリ、になることができれば、既存事業もますます上手くいくだろう。

サイト内検索

アーカイブ

© 2011 SmartPhone Times