スマートフォンタイムズ

スマートフォン マーケティング情報サイト

スマートフォンタイムズ

  • スマートフォンタイムズFacebookページへ
  • スマートフォンタイムズFeed

AR(拡張現実)技術でスーパーがゲームの舞台に

  • アプリ

リアル店舗とモバイルとの連動によく使われるのがAR(拡張現実)と呼ばれる技術です。今回そんなARを活用したキャンペーンを実施したのは、「アベンジャーズ」。1963年に始まったヒーロー漫画です。今回のプロモーションは、映画アベンジャーズの米国公開の一環として行われ、大手スーパー「ウォルマート」を舞台に、ARを活用したヒーローゲームを遊ぶことができます。

ゲームはiOSとAndroidのアプリとして展開され、ファンはゲームと写真撮影の2つのモードのどちらかを選択します。店舗内の特定の場所に行くことで好きなヒーローをアンロックして獲得し、そのパワーで悪党を倒すことができるゲームモード。写真撮影モードでは、以下のキャプチャのようにARのヒーローと一緒に写真撮影することができます。

キャンペーンはTwitterとも連動しており、#AvengersWMTというハッシュタグでゲームのトリビアをチェックしたり、映画に関する特別コンテンツなどを楽しむこともできます。ゲームで遊んで楽しいのはもちろんのこと、ファンをインタラクティブに巻き込むことで映画の世界観に誘うことができます。おまけに、買い物に集中したいお母さんにも喜ばれるお助けツールかもしれません。

サイト内検索

アーカイブ

© 2011 SmartPhone Times