スマートフォンタイムズ

スマートフォン マーケティング情報サイト

スマートフォンタイムズ

  • スマートフォンタイムズFacebookページへ
  • スマートフォンタイムズFeed

共有体験で生活を豊かに

  • トレンド

成功するゲームの秘訣は、楽しめる共有体験を生み出す仕組みにあるといいます。遊園地、または、映画館やイベント会場、スポーツ観戦の場などにみられるように、人々が社会的な場で、そこにいればこそ味わうことのできる体験を共有することの楽しさは、いつの時代も変わりません。

Facebook は、離れた場所にいる友だちと音楽を共有できるサービスの提供を始めました。

「テレプレゼンス」と呼ばれるこのサービスは、実は 2007年ころから、通信大手のシスコシステムズやIBM、HPなどによって、主に企業の遠隔会議用途に開発されてきたものです。当然、対価は高額でした。ですが、時代は変わって、こういったサービスが、インターネットを通して無料で使えるようになりました。

このFacebook の新しいサービスは、残念ながら日本での提供はなされていないのですが、そう遠くない将来、サービス提供が現実になった時、独特のカラオケ文化を有する日本人ユーザーの間での利用方法は、決して海外と同じスタイルにはならないのではないでしょうか。

また、2012年4月4日から16日にかけて行われた、マクロミルの「旅行・レジャーにおけるスマートフォン利用調査」では、SNSとの関わりが共有体験を容易にしているという結果もみられています。

「旅行・レジャーでのSNSの利用」の設問に、「旅行体験(写真、感想)をSNS内に書き溜めたい(71%)」、「SNSで自分の旅行体験を家族や友人に共有したい(64%)」との回答結果となっており、加えて、「SNSでリアルタイムで感動を共有することが多くなった」や「一人旅でも、(SNSを利用することで)一人の気楽さと誰かと旅を共有できる楽しさが両方手軽に楽しめた」などの意見もあり、ヴァーチャルな体験の共有を楽しむユーザーの増加が見受けられます。

旅行中の体験の共有には、『Sidecar』というアプリもオススメです。

「iOS」、「Android」いずれにも対応しているこのアプリでは、ユーザーが見ている世界を通話している相手にリアルタイムで見せたり、地図などを共有したりすることが可能になっています。

そのしくみは、「See What I See」と呼ばれるライブストリーミング機能により、端末の背面に搭載されているカメラからのストリーミング動画を相手の端末に配信するといった具合です。例えば、旅先から通話している人の周囲の様子をライブ配信することで、臨場感も高まり、体験の共有を図ることができます。

前述の「楽しめる共有体験を生み出す」ことは、スマートフォンの得意技と言えるのではないでしょうか。ゲームばかりではなく、スマートフォンの活用で私たちにライフスタイル全体がより楽しいものになっていくことでしょう。

[参照サイト]
マクロミル 公開調査データ「旅行・レジャーにおけるスマートフォン利用調査」
Google Play 「Sidecar」

サイト内検索

アーカイブ

© 2011 SmartPhone Times