スマートフォンタイムズ

スマートフォン マーケティング情報サイト

スマートフォンタイムズ

  • スマートフォンタイムズFacebookページへ
  • スマートフォンタイムズFeed

累計1,200万回ダウンロードされたクレジットカード会社のゲームアプリ

  • アプリ

ブランドアプリとして世界でトップ人気を誇るのが、クレジットカード会社Barclaycardの「Barclaycard’s Waterslide Extreme」。コンタクトレスの決済テクノロジーを宣伝するためにユニークなTVコマーシャルを展開した。コマーシャルでは、電車やバスを使わずに、街中に張り巡らされたウォータースライドでオフィスに通う男性が登場する。途中、スーパーによってバナナを購入する男性は、NFCを使ってコンタクトレスのBarclaycardカードで支払うというストーリー。

このコマーシャルが大ヒット。「あんなのがあったらいいのに」などネットで人々が話題にし、その反響を受けて誕生したのがiPhoneアプリ「Waterslide Extreme」だった。

時間制限内に、街中をウォータースライドで駆け巡りゴールにたどり着けるかを競うゲーム。途中ポイントを拾いながら進んでいく。iPhoneを左右に傾けて遊ぶこの類のゲームは決して珍しくはないものの、話題のTVコマーシャルを連想させるゲームがアプリ人気に火をつけた。アプリのリリースからわずか一週間で総プレイ時間は1600万分におよび、App Storeのレビュー数を数千件獲得。2週間でダウンロード数は300万件、米国、英国、カナダ、フランス、スペインを含む57カ国で無料アプリとして第一位の座を獲得した。

アプリのリリースから2年間の累計ダウンロード数は1,200万回。デロイトが行ったスマートフォンアプリに関する調査では、英国のアプリのうち1,000ダウンロードに到達するものがわずか20%、100万ダウンロードを達成するものは1%だという。1,200万ダウンロードの凄さがわかる。クレジットカードを宣伝するためにTVコマーシャルとして始まったキャンペーンに、後からスマホアプリで補完することでキャンペーンそのものの有効時間を大幅に伸ばすことができた。

サイト内検索

アーカイブ

© 2011 SmartPhone Times