スマートフォンタイムズ

スマートフォン マーケティング情報サイト

スマートフォンタイムズ

  • スマートフォンタイムズFacebookページへ
  • スマートフォンタイムズFeed

お店に足を踏み入れるだけでチェックインされるFacebookカメラ

  • トレンド

顧客ロイヤリティ・プログラムとして、またお店のプロモーションツールとして活用される位置情報サービスのチェックイン。代表的なサービスにニューヨーク発の「Foursquare」、店舗側に専用システムの導入を要するものの「ShopKick」なども有名です。

ところが、こういったチェックイン系サービスに付きまとうのが、「わざわざチェックインしてまで自分の居場所を人に伝えたくない」というもの。チェックインサービスを使うには当然自分のスマートフォンに専用アプリケーションをインストール必要があり、さらにお店への来店時、位置情報をベースに提示され、候補から正しい居場所を選んでチェックインする必要があります。決して気軽に使えるサービスといえないのが現状。

そんな中、米国テネシー州ナッシュビルのいくつかの店舗が導入したのがFacebookカメラ。店に設置された特殊カメラ「Facedeals」が人の顔を認識し、Facebookのプロフィール写真と照合。本人であることが確認されると自動的にチェックインされる仕組み。例えばバーに自動チェックインされたユーザは、通常より安価でドリンクなどを頼むことができるといいます。

FacedealsのアプリでFacebookアカウントを連携させたユーザのみが対象。またプロフィール写真だけでなく、最近タグ付けされた写真などをベースにユーザの顔を研究し、顔認識のカメラはより賢くなっていきます。

わざわざチェックインする手間が省けるとはいえ、Facebookカメラには賛否両論の意見が集まっています。アプリケーションを認証しなければ全く機能しないとはいえ、不安を覚える人も多いでしょう。自動チェックインサービスが普及するかはさておき、今後Facebookアカウントは世界中の人々の共通IDのような存在になっていくのかもしれません。

 

via:Mailonline

サイト内検索

アーカイブ

© 2011 SmartPhone Times